商品紹介

アミノ酸液は、動・植物由来のたんぱく質を原料とし、厳しい品質管理をクリアして作られています。
旨味が強く、味のベースとして醤油、調味料、スープ、たれ、漬物、惣菜等、加工食品にも幅広くご使用いただけます。
アミノ酸液を濃縮したペースト品や、粉末品もあり、これらの商品とエキス等をブレンドしたエキス系調味料もございます。
また、製造委託も承っており、皆様のご要望に沿った商品をご提供させて頂くことも可能ですので、弊社までお気軽にご相談下さい。

弊社で製造している商品をご紹介します。

アミノ酸液(HVP、HAP)

極淡口アミノ酸 金印

とうもろこし原料のHVP製品です。
淡色で呈味力に優れ、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。

内容量 1,000ℓ 18ℓ
包装形態 コンテナ バックインボックス

濃口アミノ酸 特印

大豆・とうもろこし原料のHVP製品です。
醤油の様な香り高い風味を有し呈味力に優れ、つゆ・たれ・佃煮等の商品に最適です。

内容量 1,000ℓ 18ℓ
包装形態 コンテナ バックインボックス

濃口アミノ酸 特N-3

大豆原料のHVP製品です。
大豆特有の醤油の様な香り高い風味をより強調し呈味力に優れ、つゆ・たれ・佃煮等の商品に最適です。

内容量 1,000ℓ 18ℓ
包装形態 コンテナ バックインボックス

KP-30

カツオ由来原料の淡色なHAP製品です。
すっきり伸びのある呈味を有し、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。

内容量 1,000ℓ 20㎏
包装形態 コンテナ バックインボックス

PM-30

豚由来原料の淡色なHAP製品です。
豚特有の甘味のある呈味力に優れ、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。

内容量 1,000ℓ 20㎏
包装形態 コンテナ バックインボックス

BM-W30

牛・豚由来原料の淡色なHAP製品です。
バランスのとれた呈味力に優れ、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。

内容量 1,000ℓ 20㎏
包装形態 コンテナ バックインボックス

このページのトップへ

アミノ酸系調味料(ペースト品)

HVP-100

大豆・とうもろこし原料のHVPをペーストに仕上げた商品です。
大豆由来の独特の風味を有し、呈味力を強調したタイプです。

内容量 25㎏×1
包装形態 天切缶

MT-GOLD

カツオ由来原料のHAPをペーストに仕上げた商品です。
色調も淡色に仕上げてありますので、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。

内容量 20㎏×1
包装形態 天切缶

AP-75

豚由来原料のHAPをペーストに仕上げた商品です。
色調も淡色に仕上げてありますので、製品の色調を損ねる事なくご使用頂けます。
※増粘剤未使用タイプ

内容量 20㎏×1
包装形態 天切缶

このページのトップへ

粉末調味料

HVP-F

大豆・とうもろこし原料のHVPをスプレードライした粉末商品です。
大豆由来の風味・呈味を有し、あらゆるジャンルの加工食品にご使用頂けます。

内容量 10㎏×1 20㎏×1
包装形態 ダンボール クラフト袋

特N-3P

大豆原料のHVPをスプレードライした粉末商品です。
醤油の様な風味・呈味を有し、あらゆるジャンルの加工食品にご使用頂けます。
※バインダー未使用タイプ

内容量 15㎏×1
包装形態 クラフト袋

BM-W

牛・豚由来原料のHAPをスプレードライした粉末商品です。
バランスの取れた呈味を有し、あらゆるジャンルの加工食品にご使用頂けます。

内容量 10㎏×1
包装形態 ダンボール

PM-30P

豚由来原料のHAPをスプレードライした粉末商品です。 甘味と伸びのある呈味を有し、あらゆるジャンルの加工食品にご使用頂けます。
※バインダー未使用タイプ

内容量 20㎏×1
包装形態 クラフト袋

BP-W

カツオ由来原料のHAPをスプレードライした粉末商品です。
スッキリとした呈味を有し、あらゆるジャンルの商品にご使用頂けます。
※バインダー未使用タイプ

内容量 20㎏×1
包装形態 クラフト袋

このページのトップへ

エキス系調味料

MT-1F

甲殻類の風味と呈味を有するエキス系調味料です。
水産練り製品(カニ風味蒲鉾・揚げ蒲鉾)水産加工品・惣菜類にご使用頂けます。

内容量 20㎏×1
包装形態 バックインボックス

MT-3YM-1

ローストした甲殻類エキスを主成分にカニエキス・旨味調味料を配合したカニ風味調味料です。
水産練り製品(カニ風味蒲鉾・揚げ蒲鉾)水産加工品・惣菜類にご使用頂けます。

内容量 20㎏×1
包装形態 バックインボックス

このページのトップへ

お問い合わせはこちら

会社案内 Corporate guidance

〒532-0032
大阪府大阪市淀川区三津屋北3丁目3番71号
TEL:06-6302-0934
FAX:06-6308-5430

アクセス:
阪急電鉄 神戸線
神崎川駅より徒歩10分

関連リンク A related link

  • 日本アミノ酸液工業会